インドヨガ1週間コースとは

インドのリシュケシュはヨガ発祥の地として世界的に有名で世界各国からヨギーが訪れます。リシュケシュにはアシュラム(ヨガの修行をする場所)が数多くあり、沢山の人がヨガを楽しんでいます。自然に囲まれた静かなアシュラムで本場のヨガポーズやヨガの精神を学ぶことができます。

インドヨガ1週間コースでは短期間で本場のインドヨガを体験することによる体の変化を実感できます。大自然に囲まれた中で行う1週間コースでは、ハワイやバリといったリゾート地で行うヨガとは違う気付きを得られるでしょう。また、これからヨガを始めたい初心者の方にとっても、気軽に参加していただけるカリキュラムになっています。

インドヨガ修行の特徴

  • 充実したカリキュラム

    カリキュラムは生徒一人一人に沿って組まれており、生徒はヨガの様々な知識を得ることができます。ここで学べることとしては基本的なアーサナ(ポーズ)、呼吸法、瞑想、詠唱、ヨガの原理など実践的な技術からヨガの歴史、哲学など幅広くあります。カリキュラムは精神的な成長や健康、健康的なライフスタイルを学ぶことができる内容を提供しています。

  • 初心者でも安心のレッスン

    インドヨガ1週間コースではRYT資格取得コースのように難しい内容までは行わず、「インドでヨガを学ぶ体験」をしていただくプログラムになっています。そのため、初心者の方でも安心してご参加いただけます。また、今後インドでのRYT取得などを検討中の方にも「インドを試す」という意味ではオススメのコースです。

  • 国際色豊かな生徒

    インドヨガ1週間コースには欧米を中心に世界各国から参加者が集まります。国籍は違いますが生徒全員がヨガ好きという共通点があることから、1週間の受講と生活を共にすることでクラスメイトとの仲も深まります。ヨガを通して色々な国の方と交流できるのは海外でヨガを体験するからこそできる魅力の1つでもあります。

ヨガ修行の活動

瞑想

シドハース

ヨガ修行中は毎日、朝晩に瞑想を行います。瞑想はヨガに対して集中力を高めるだけでなく、自分と向き合うための大切な時間になります。また、人間はいくつかのツボを持っておりヨガの世界ではそれをチャクラと呼びます。正しい瞑想方法と呼吸方法を覚えることで全てのチャクラをコントロールできるようになるのです。チャクラの使い方を理解できるようになると、日常で抱えているストレスや不安を和らげることにも繋がります。インドヨガ1週間コースでは瞑想や呼吸法を深く学んでいただきます。

自然ヨガ

インドヨガ1週間コースでは主に午前中はアシュラムの外に出てリシュケシュの大自然の中を散歩したりヨガをします。自然と一体になるヨガは、マイナスイオンと山や川のエネルギーを体全体で感じることができる人気の時間になります。母なる大河ガンジス川の散歩や沐浴、滝の下で行うヨガ、山と川に囲まれた広い庭でヨガを行うなどインドとヨガの相性の良さを感じることができるでしょう。リシュケシュで行うヨガは、インドがヨガ本場と言われる理由を知るインドならではの体験ができます。

1日のスケジュール

  • 時間はクラスや時期によって前後することがあります。
  • 春コースを元にした一例になります。
  • ポーズのレッスンは朝と夕方になります。
  • レッスンは全て英語で行われます。
  • 日常会話レベルの英語力が望ましいです。

1日の流れ

5:30Wake-up Bell起床時間
6:00Meditation瞑想
6:30Chanting詠唱
6:45Neti Pot Cleansing鼻うがい
7:00Pranayama呼吸法
7:15Hath Yogaハタヨガ
9:00Breakfast朝食
10:00Karma Yoga哲学
10:30Meditative Walk散歩
12:30Lunch/Tea time昼食
15:00Lecture & Discussion座学
16:00Ashtanga Yogaアシュタンガヨガ
17:30Pranayam呼吸法
17:45Poojaプジャ
18:45Chanting詠唱
19:30Dinner夕食
20:30Meditation瞑想

滞在中の生活

  • 食事

    健康的な食生活もヨガにおいて重要な要素の1つです。食事は朝・昼・晩の3食アシュラムで提供され、食事療法も兼ねて全てベジタリアン料理になります。キッチンの貸し出しも行っているので長い休憩時間などにもし小腹が空いた場合は軽食などを調理することも可能です。水もフィルターを通されたろ過水のサーバーがあり、無料で汲むことができます。

  • 宿泊

    1週間ヨガ留学に参加する場合アシュラム内にある宿泊施設に滞在していただき、全てシングルルームです。部屋にはベッドがあり、ホットシャワーも使用出来ます。ドライヤーとWi-Fiがない為、必要な方は海外対応のドライヤーと空港でレンタル可能なポータブルWi-Fiを持参していただく必要があります。1週間SNSなどから離れてみる生活も良い経験になるかもしれません。

  • アクティビティ

    1週間ヨガ留学では自由時間がほとんど無い為、リシュケシュのアクティビティであるラフティング・トレッキングやアーユルヴェーダの体験を楽しんでいただく事は難しいです。しかし、コース終了後の最終日に街の中心部にてアーユルヴェーダ製品などのお土産を購入していただく事は可能です。日本では高級なアーユルヴェーダ製品が安く手に入るのでオススメです。

ヨガ修行の費用

費用の内容

含まれているもの

  • プログラム費用
  • 宿泊費(前後1日含む)
  • 食費(日曜日含む)
  • 移動送迎費用(デリー-リシュケシュ)
  • デリー滞在時の宿泊費(前後3日まで)
  • 緊急時の日本語サポート

含まれていないもの

  • 渡航費(日本-デリー):8万円-10万円
  • 海外保険:1万円-2万円
  • ビザ取得費用:3000円
  • アクティビティ、お土産、その他自己都合なもの

費用詳細

1週間コース
受講料100,000円
移動費20,000円
小計120,000円
合計141,600円

※消費税はインドの税金が適用され18.00%になります。

スケジュール

  • コースは春、秋コースの2期制となります。
  • 開催日の詳細、予約状況の確認はお問い合わせください
  • 12月は防寒具が必要です。
  • 6月~8月はRYT200資格取得コースに1週間参加していただく形で参加可能です。下記日程を参照下さい。
  • <2020年日程>
    ・1月6日-1月11日
    ・6月8日-6月13日
    ・7月13日-7月18日
    ・8月17日-8月22日

  • RYT資格取得コース日程はこちらです。

コース日程

2020年春コース2019年秋コース
2月19日-2月25日9月20日-9月26日
2月28日-3月6日9月29日-10月5日
3月9日-3月15日10月8日-10月14日
3月18日-3月24日10月17日-10月23日
3月27日-4月2日10月26日-11月1日
4月5日-4月11日11月4日-11月10日
4月14日-4月20日11月13日-11月19日
4月23日-4月29日11月22日-11月28日
5月2日-5月8日12月1日-12月7日
5月11日-5月17日12月10日-12月16日
5月21日-5月27日12月18日-12月24日

よくあるご質問

Q.記載されている期間以外のコースはありますか?

A.6月~8月に参加希望の場合は、別のアシュラムにてRYT200コースの授業に1週間だけ参加していただく事が可能です。
詳細はお問い合わせ下さい。

Q.食事が合わない場合はどうすればいいですか?

A.コース中の食事は3食提供しますが、もし問題がある場合には軽食(フルーツ、チョコ、ナッツ、ビスケットなど)をご自身で持ち込んでいただいても構いません。宿泊施設のキッチンも利用することも可能です。

Q.コース開始前に宿泊施設を利用することは可能ですか?

A.リシュケシュには2日前から滞在することができます。また、コース開始前にデリー近郊のグルガオンにあるホテルに滞在することも可能ですので、ご希望でしたらご相談ください。

Q.1週間コースを延長することはできますか?

A.当コースは1週間単位でのカリキュラムになっているため、その後も1週間単位での延長が可能です。

Q.宿泊施設の環境はどうですか?

A.当アシュラムは自然に囲まれているため、とても静かな環境になります。また、レッスン終了後の21-25時はサイレントタイムを設けており、リラックスする環境を整えています。

Q.アシュラムでWi-Fiは利用できますか?

A.当アシュラムでは1週間ヨガに集中していただくためにWi-Fiは設けておりません。1週間ヨガライフをお楽しみください。どうしても必要な場合は日本でポータブルWi-Fiをレンタルして来て下さい。

Q.インド留学に行く前に準備するものはありますか?

A.インドへの入国には、インドビザが必要となります。その他、インドヨガ留学にあたり予防注射や保険、持ち物といった事前に準備した方が良いものがいくつかあります。インド渡航前の準備について詳細を知りたい方は、渡航前準備についてをご確認ください。

ヨガ留学までの流れ

Step1お問合わせメール,LINE
Step2面談質疑応答
お見積書提示
Step3お申込みお申込書提出
Step4出発準備航空券,ビザ
Step5デリー到着スタッフ合流
  • 面談はLINEまたはSkypeで行います。
  • お申込後、留学準備資料を送付します。
  • 渡航前の準備はこちらも参照ください。
  • 空港の合流場所は別途共有します。
  • タクシー移動は7時間程になります。
  • コース前後2日は空港付近の寮に宿泊可

お問い合わせ

こんにちは!ヨガ留学担当の鈴木です!!
いつでもお気軽にお問い合わせ下さいね(^^)

LINEでのお問い合わせ(おすすめ)

下記ボタンより友達申請を行いご連絡ください。
Friends Added

メールでのお問い合わせ


*メールアドレス (必須)

インドヨガ留学 Menu