インドのお土産

インドのお土産と言えばどんなものを思い浮かべるでしょうか。日本で流行した「夢を叶えるゾウ」でもお馴染みのゾウや神様の置物を想像する方もるかもしれません。インドには高級ブランドのお店が並ぶ大きなショピングモールからローカルの人々が利用する安いマーケットまで買い物するところがたくさんあり、地域によっても雰囲気が全く違います。今回は、おすすめのインドのお土産をご紹介します。是非、インドのお土産探しの参考にしてください!

1.紅茶

インドは世界一の紅茶の生産国で、その種類も豊富です。値段もばら撒き用にピッタリの安めのものから、高級なものまであります。インドが世界に誇るブランドSAN-CHAは各国首脳級の人々の間でも贈り物として使われていることでも有名です。
紅茶専門店:SAN-CHAのオリジナルクーポン
http://wiki-india.com/san-cha-in/

5637424638_6405bd0845_z

2.スパイス

スパイスをたくさん使うことだも知られています。種類が豊富で手頃な値段で買えるため、料理好きな人に贈ると良いかもしれませんね。おすすめは、カレーによく用いられるターメリックやクミン、チャイ用のカルダモンやシナモンと言ったスパイスです。

スパイス
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3.サリー

サリーは元々は南アジア全域で女性が着用する民族衣装で、地域によって様々な形がありましたが20世紀頃にインドの民族衣装として確立したと言われています。5mほどの長さの布を腰から巻いて、肩の上にまわすスタイルになっています。バザールなどでは数百ルピーから購入可能ということなので、自分のお気に入りのデザインのものを見つけてみてください。

サリー

4.ビンディ

ビンディーはサンスクリット語「点」を意味する「ビンドゥ」からきており、インドの女性が額の真中に付けている装飾のこと指します。伝統的には、赤い顔料で額に丸を描き、夫が存命中のヒンドゥー教徒の女性がしていましたが、近年ではオシャレの1つとして楽しまれています。豪華な装飾のついたものからシンプルなものまであります。

ビンディ

5.ストール

インドでは織物も有名です。独特な模様が好きな女性も多いはず。お土産としてオススメなのがカシミヤのストールです。標高が高く、寒暖差の激しい高地で飼育されるカシミアヤギの毛を使って織られるので、ネパールやモンゴルでも有名です。インドの北にもヒマラヤ山岳地帯があり、多くのカシミヤ製品が生産されています。日本よりも価格で売られているので上品なプレゼントとして人気です。

6.アクセサリー

インド人女性は色鮮やかなアクセサリーを好んで身につけています。ネックレスやピアスだけでなく、大きなバングルも特徴的です。街中には、可愛いアクセサリー屋がたくさんあり、値段もかなり安いので、ばらまき用のお土産としてぴったりです。露店などで販売されている場合には、値段を交渉しながら買うのも楽しみの1つですね。

アクセサリー

7.アーユルヴェーダ系コスメ

女性に喜ばれるお土産としてアーユルヴェーダのコスメが大人気です。アーユルヴェーダとはインドの伝統医学のことで、花や薬草といった天然のものを使って作られた化粧品や化粧水、フェイスクリームといったスキンケア用品からマッサージオイル、シャンプー、石鹸まであります。メーカーも多く、普通の薬局で買える手頃なものから、空港の免税品店などで扱われる高級なものまで多く出回っています。

コスメ

8.ペーパーグッズ

実はレターセットやメッセージカード、封筒などの紙製品もインドのお土産として人気です。デザインがインドの伝統的な模様や日本には無いようなカラフルなものなどで綺麗です。安価なものがたくさんあり、まとめ買いにぴったりです。

ペーパーグッズ

9.ビール

インド国内でビール市場シェアNo.1のKINGFISHER。最も人気なブランドで軽くて飲みやすいので日本人にもピッタリです。プレミア、ストロングなど種類も豊富にあり、炭酸が強い清涼感のあるビールです。日本では、なかなか手に入らないのでお土産にするとすごく喜ばれます。

キングフィッシャー

10.オールドモンク

インドはラム酒の原産国でもあり、オールドモンクはインドを代表するお酒の1つです。日本での販売価格の10分の1で買えるので、ちょっと良いお土産として、お酒好きな人にプレゼントすると喜ばれるでしょう。

old-monk-bottle-630


留学相談はこちら!