インドのヨガ教師養成コース(TTC)はどのように選べば良いのでしょうか?インドには何百ものヨガTTCがあり、それらから自分にあったコースを選ぶのは至難の技です。また、何を良し悪しとするかは個人によって違うため、インドのヨガコースを探す際には自分の基準、価値観をしっかち持つ必要があります。本記事ではそれを探すヒントになるものを説明します。

インドでヨガ教師養成コースを探す方法

万人に合う完璧なトレーニングはない

冒頭にも述べたように、個人によって求めるもの、良し悪しの基準は異なるため、全員に最高で完全といえるヨガスクールというものはインドだけでなく世界に存在しません。しかし、それぞれのスクールで皆さんのヨガライフの経験になり、人生を変える経験にもなり得ます。ヨガスクールを選ぶ際には自分が求めるヨガの形、イメージをしっかり持つことが大切です。

ヨガを学ぶ目的を明確にすること

心を聞くことができるようにするには、あなたが本当に何を望んでいるのかを理解することがスタートです。以下の質問はそれを理解するサポートになります。
・ヨガの教師養成コースを探している動機は何ですか?
・あなたはなぜヨガの先生になりたいのですか?
・ヨガの先生になってからすぐに教え始めますか?
・アーサナの調整に焦点を当てたトレーニングをお探しですか?
・多くの理論を持ったトレーニングをお探しですか?
・むしろより精神的な経験を探していますか?

ヨガを学んだ先に何を目指すか

TTCの後に何をするか決まっていますか?もしヨガの先生になりたいのであれば、すぐに教えたほうが良いでしょう。これを行う最善の方法は、通っているヨガのTTCのアシュラムや学校でボランティアをすることです。TTCを受講した同じ学校でヨガを教えることは、どこでスクールを立ち上げるのが快適で立地が良いのか、利害することができます。したがって、このような将来的なプランがある場合、ヨガのTTCを見つけるための一つの基準になります。そのスクールのスタッフもサポートしてくれるでしょう。

推薦を得る

友人や知人がヨガコースを終えた後、ヨガの先生やスクールについて話し、トレーニングについて感想を聞いてください。彼らはあなたにそれを勧めるでしょうか。勧めるとしたなぜ勧めるのでしょうか。また、先生や友人からの推薦が見つからない場合は、インターネットで探すことができます。
インターネットで情報を見つけられた場合、ヨガの教師養成コースを実施する予定の学校、アシュラム、ヨガの先生について調べましょう。これは手間のかかる作業ですが、適切なスクール選び、先生選びに最良の方法です。

これは始まりにすぎない

あなたがインドで見つけるヨガの教師養成コースのほとんどは、おそらく1ヶ月間の集中コースです。1ヶ月でヨガの先生になるには不十分であると言う人もいますが、1ヶ月で適切なトレーニングを受けることで、ヨガの先生になるための手助けをすることができます。ヨガの教師養成コースを受けたからといって良い教師になれるわけではありません。良い教師になるための方法は、教えることだけです。TTCはヨガの先生になるためのツールを提供するだけです。教える技術はヨガを教える時間、その方法を考える時間によって洗練されていきます。これを念頭に置いておくと、完璧なTTCを見つける必要がないこと、そしてこれが終わりのないヨガ教育の始まりにすぎないことを理解すできると思います。

ポジティブに焦点を当てる

学校やアシュラムについての情報を探してい時には、おそらくそれらについての否定的なコメントも目にすることがあると思います。どれほど優秀な指導者でさえ悪い評判を得る可能性があることを忘れてはいけません。ネガティブな情報がスクール決定の際の意思決定に影響を与えないようにしてください。どのスクールにも一長一短はあります。スクール選びに重要なことだけに集中し、あとは直感に従うだけです。

予算を試算する

ヨガの教師養成コースは非常に高価なことがあります。インドでの生活費を考えれば、おそらく高額になります。しかし、費用にとらわれてはいけません。安かろう悪かろうというようにやはり高価なものは高価なだけの理由があるのです。これは費用ではなく、投資だということを忘れてはいけません。まずは価格よりも本当に自分に合っているスクールか、なりたい未来を実現できる環境があるかというのを考える必要があります。


インドヨガ留学 Menu